2008年07月23日

グーグルなど、検索システムが上位に挙げる征さにより結ばれた世界

グーグルなど、検索システムが上位に挙げる征さによるリンク接続よりつながった結ばれた世界

wired typebars with each associated? corresponding? key-levers ?
posted by raycy2 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | LinkRecords | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Kraftの不等式 情報理論とは

Kraft 不等式 証明
Kraftの不等式
http://www15.atwiki.jp/mame/?cmd=upload&act=open&page=%E2%85%A0-%E2%85%A0%E6%9C%9F&file=%E6%83%85%E5%A0%B1%E7%90%86%E8%AB%96.txt
情報理論とは情報に対して価値付けし、数値化して取り扱えるようにする ...
posted by raycy2 at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

常識 と 考える の (”自由度”)関係性、間柄

常識 と 考える の (”自由度”)関係性、間柄
常識で考えれば 常識の復権
常識はなるべく考えないためにあるんじゃなかったっけ?。ブラックボックスで入出力関係が解けている?

常識で考えるとは?
常識的に考えるとは?

状況認識ができた、常識部品の組み合わせで問題状況が説明できるとわかった。問題状況の解が導き出せた、、。
-------------------
自由度 と 関係性
posted by raycy2 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

独自提唱新仮説をいきなり「常識の府」に問う。それでオッケーな場合もあるかもしれない、、。普通は、てか望ましいのは、まず大学院からとか同好会からとか、やっぱり学会から、とかな気もするが、どうかな、?

科学とは「その時点におけるもっともレヴェルの高いうそ
そのレヴェルの最高を定める役が、関連する学会ってことになろうか、、。

みんないっぱんから構成されるフィルターは「常識の府」、それから出てくる答えは、、。
「常識」は「思考の節約」のためにあるんじゃなかったっけ?(糸川英夫 ←、マッハ ←ら、)。日常のわずらわしさを、常識で済ませられる部分は常識で済ませちゃう、その部分は適切な常識を当てはめさえすれば、”征さ”が保障されており「考えずに済む」。
「常識」は”当てはめるセオリー自体の征さ”と、”その適用範囲の適切さ”が、成り立ってれば、機能するのかな?
コンサルタントは、ある特定な職場ローカルの「常識」が行き詰ったときに呼ばれる商売。呼ばれた先は「職場既存常識」で動いてるんだが、うまくいっていない。
「職場既存常識」を常識破りしてくれることを、少しは期待されるのだろう、でもあんまりダメ出されすぎたくもないんだよなあ、それってもしかして依頼主が無能ってことかも?、、そこで、十パーセントまでだけ改善してあげよう、、。それ以上ではだめ、、。そういう場合は、、

コンサルタントの秘密、ワインバーグ、木村泉訳 より勝手にうろ覚え印象で要約抜粋はいかんとあったなあ、原文を後で確認しとこうか


コンサルタントは、まあ、商売系、かしこさ系?
他に、技術系、科学系

独自提唱新仮説http://reisai2.seesaa.net/article/103120645.htmlをいきなり「常識の府」に問う。それでオッケーな場合もあるかもしれない、、。普通は、てか望ましいのは、まず大学院からとか同好会からとか、やっぱり学会から、とかな気もするが、どうかな、?

ようするに、検証手段や時間やカネを持たない人たちに、裏をとって反証を挙げるほど暇と時間をもてあましてない人たちに、
どうぞ反論があれば反論してくださいってんじゃ、Res つきますかね。
傍証なり、
自信たっぷりなんで、どうぞどことなり思いっ切りつつきまわって再検証してくださいな、ええどうぞどうぞ。

(あ、そっちはだめ、つつくならこっちにしてくださいな、、やっぱり、、)
posted by raycy2 at 11:50| Comment(0) | TrackBack(1) | LinkRecords | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

翻訳の不可逆性、言説の日本上陸時における、、 。(木村泉先生、身をはったミソサザイ実験など、my尊敬いたしております。)

http://goyaku.jugem.jp/?eid=62
英日 誤訳どんぶり | ワインバーグ『コンサルタントの秘密』§1-3--(その1):


翻訳の不可逆性、言説の日本上陸時における、、 。(木村泉先生、身をはったミソサザイ実験など、my尊敬いたしております。
霊際: コンサルタントの秘密―技術アドバイスの人間学
http://raycy.seesaa.net/article/101993310.html

http://blog.goo.ne.jp/raycy/e/8ad58eeba782accd718a7b5402898e0d


翻訳は怖い、、
posted by raycy2 at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

東京セミナー20080719

エントロピー学会 東京セミナー20080719
7月例会:新しい文明モデルの可能性:システムダイナミックスの視点から
会津大学 小佐野峰忠

例によって?遅刻したので、先の講演の構成を聞きそびれてて、とんちんかんなことをいってたかもしれない。

メドウズモデルのレジュメの頭に講演の全体構成が書いてあったのだった。ががん。二部構成で、一部がシステムダイナミクス、メドウズモデル、京都モデル。二部が、人間環境価値論(秋山友宏 ←からVideoでmy聞いたことば人間圏?、それと幸福活性複雑組織化系な価値)。

講演の途中休憩、講演後、國學院大學から渋谷駅に至る道中に伺ったことを交えて、小佐野氏主張のうろ覚え印象メモ。
  • メドウズモデルには、ひと人がはいってない。化石資源ペース。よくできてるが、非化石依存モデルかつ人間圏込みでなけりゃ、。それが未来社会像でしょ?
  • 京都モデルは、”水循環”本主義?、水域水圏が基本構造。到達をめざす極相的安定生態は、中東にレバノン杉の森林が回復した状態、、。
    現状は、森林の危機的減少傾向、森林の貧困水循環の貧相とみる。
  • 永続的社会は、森林存在の上に載る。そして水循環が豊かである。
    水系の豊かさ度が、人間圏の豊かさ度のベースともなる。
  • 現在を、化石ベースの社会から、水循環系森林系社会への移行へのバルブの絞込み操作の着手、移行過程の社会とみる。
  • で、バルブが絞れるか、どう絞っていけばいいのか。
    どう絞っていけばいいのかは、シミュレートできそう。
    問題は、それは、より幸せな社会だから選ばれるのか?答えはイエス。
    石油の元栓を絞っていって、ついに締め切ったにしても、それは、さらにすこしづつ今よりも未来の方がより幸せに人間価値が増す方向に変化する。だからこそ人々は、石油の石炭のバルブを喜々として絞り込んでいくのである。ってほんとうか?イエス、ほんとうです。
  • ネスさんのディープエコロジーの肉付け構想を一年半ないし二年ほど前に英語講演した。その際にグローバルGなる概念を提示。本日講演はその具体化したもので構想一年半、初講演であった。
  • 日本の人間価値モデルでは資源フォーメーションは曼荼羅配置モデル、人間価値モデルは
    究極的には、死ぬときの人生幸福度で決まる。他人と比べられるものでなく本人が幸福まあ人生納得満足度を感じてればよろしい。
    人生経路では、(人間性?の豊かさ度といった事も出てくる?)生きがいの拡大量は人間関係の豊かさで決まるだっけか。
  • 情報体、組織体、だっけか、、、

エクセルギー、内部エンタルピー、活性化、組織化、乱雑さ、複雑さ?フロー、ストックなどを使われていたが

----------------------------------
以下 my押し売り的メモ
my推奨用語としては、「佐藤正隆のネゲントロピー」のさらに拡張?
そのほか
自由度、心の豊かさ、人のつながりの豊かさ、結い材、経験財、、
posted by raycy2 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 聴講メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。